iCas

menu

レシピ/【パンとぷらす】白菜と塩サバの重ね煮

12月も折り返しですね。

 

クリスマスに大晦日、お正月を迎える準備…と大忙し。
年の瀬を一気に感じる時期となりました。

 

さて、今週のパンとぷらすの中井伸子先生の美味しいレシピは、
冬の鍋料理に欠かせない、白菜を使った、
白菜と塩サバの重ね煮です!

 

白菜から出る水分で塩サバを煮るので、旨味も逃げず美味しそう~。

 

ぜひ、お試しくださいー♪

 

【いかすレシピ】

 

今週の食材は #白菜

 

たんじゅん野菜の白菜は甘く柔らかく水分が多いので、
無水で煮てもしっとりやわらか。

 

お野菜は白菜以外にも、
#じゃがいも#里芋#かぶ#玉ねぎ などお好みで追加しても美味しくいただけます。

 

♣️白菜と塩サバの重ね煮

 

◾️材料
1️⃣白菜…600g
2️⃣塩さば…200g(中2切れ)
3️⃣酒…100cc
4️⃣ナンプラー…小さじ1/2)
5️⃣生姜…1かけ
6⃣お好みで黒こしょう、七味唐辛子など

 

◾️下準備
1️⃣白菜はざく切り
2️⃣塩サバは3つ位、食べやすい大きさ切る
5️⃣生姜は細い千切り

 

◾️作り方
1.⑴⑵を冷たい鍋に交互にいれ、上から3️⃣を入れ、弱火でで蓋をして7分煮る(焦がさないように注意、焦げ付く時は、3️⃣の酒か水を少したす)
2.火を中火にして3分、最後に千切りの生姜を散らす
3.味を見て薄ければ、4️⃣ナンプラーを入れる(塩サバの塩分により、入れなくても良い)
4.うつわに盛り付け、お好みでこしょう、七味などを振る

 

牛乳が好きなかたは、3️⃣のお水を牛乳200〜300ccにするとミルク煮になります。また、お水(出汁)を200ccほど足すとスープになります。