iCas

iCas

二十四節気 芒種の食卓

本日は芒種。
 
芒(のぎ)のある穀物や稲や麦など穂の出る穀物の種をまく季節ということから、
芒種と言われています。
今の種まきは、これよりも早く行います😅
 
梅の実も青から黄色に変わり、かまきりや蛍が現れ始める頃。
 
この頃を過ぎるといよいよ雨が増えてきますね。
蒸し暑い梅雨も美味しい野菜で食卓を楽しんでいこうと思います。
 
今回も二十四節気 芒種の食卓を中井伸子先生にご協力いただきました。
 
見ているだけで季節を味わえ、楽しめますー!
 
 
【芒種の食卓】
 
黒米ごはん

 
新牛蒡と新玉ねぎのポタージュ

 
葉つきにんじんとニンニクの素揚げ

 
そら豆としらすのアヒージョ、実山椒添え

 
鳥手羽先とらっきょうの塩レモン焼き

 
水菜と春菊とイワシの梅サラダ

 
サーモンとマッシュルームとブドウのゆず塩カルパッチョ

 
【芒種の食材】
 
実山椒、新牛蒡、梅、らっきょう、葉つきにんじん、そら豆
 
#農業学校 #平塚 #サステナブル農法 #いかす平塚圃場 #icas #オーガニック野菜 #有機農業 #有機 #有機野菜 #オーガニック #子供体験イベント #自然教室 #家族旅行 #家族の時間を大切に #たこつぶやき
#店長のひとりごと #野菜が主役
#オーガニック #いかすのオーガニック野菜
 
💡レシピ提供 中井伸子
#のぶこデリ #なかいのぶこ #パンとぷらす


“be organic.”な世界、
共に創りましょう。

お問い合わせ