iCas

iCas

二十四節気 秋分の食卓

春は種まきの頃ならば、秋は収穫の頃。
時は今、まさに実りのシーズンですね。
 
そして、本日は秋分です。
 
春分から180度経過した、中秋のなかば。
正に気が切り替わるタイミング。
 
風も虫の音も、本当に気持ちの良い夜です。
 
春分を起点にする私たちは、ここからが、
いよいよ下半期。
 
畑や事業はもちろんのこと、広がっていた萌芽が実りを迎えています。
 
そんな、今を祝しながら、大切な人と食卓を囲めることに感謝です。
みなさんも、よい秋分の夜をお過ごし下さい。
 
本日も中井伸子先生の秋分の食卓を
ご紹介致します!
 
どうぞ、お楽しみください。
 

 
【秋分の食卓】
 
・きのことかぼちゃポタージュ キクラゲ添え

 
・栗ご飯

 
・焼きさんまと焼きさつまいも

 
・梨と蓮根のくるみ白あえ

 
・エリンギ塩昆布あえ

 
・にんじん柚子胡椒ラペ

 

 
【秋分の食材】
さんま、くり、さつまいも、かぼちゃ、きのこ類、れんこん、梨、柚子胡椒
 
#二十四節気七十二候
#二十四節気
#二十四節気のお膳
#二十四節気暦のレシピ
#秋分の日 #いかすのオーガニック野菜
#パンとぷらす
#地球暦 #有機農業 #オーガニック野菜


“be organic.”な世界、
共に創りましょう。

お問い合わせ