iCas

menu

玉ねぎ収穫祭、終了しました!

いかすニュース

2020.6.17(水)

【玉ねぎ収穫完了!】
 
アースケアテイカーとして、30人を超える方々が畑に来てくれました!
 
0歳児~60歳代まで。
いろいろな人のエネルギーが畑に入って、畑の生き物たちもワクワク。
畑のエネルギーを受け取って、来てくれた人たちもワクワク。
こんな世界をどんどん紡いでいきます。
ときどきでも、畑に来て土に触れるだけで、人生を取り戻せます。
ぼくは、そう思っています。
ぜひ、遊びに来てくださいね。
 
 
玉ねぎの収量としては、去年より落ちてしまいました。
分球やとう立ちが多かった。。。買ってきた苗を使ったのですが、その苗が大きめだったこともあり、特にその畝が分球・とう立ちが多かったです。
去年の玉ねぎが豊作すぎたこともありますが、来年に向けて、畑の生き物たちとどんなやり取りを今年はするのか?これから仮説をたてて実行して、検証をしていきます。
 
 
分球やとう立ち玉ねぎも、出荷先が見つかって一安心。
ちょっと形が悪いだけで、早く食べる分には、全然問題なし。
なによりもおいしい。
 
ありがとうございます。
次は、じゃが芋堀りかな。