iCas

menu

台風後の状況

いかすニュース

2019.10.13(日)

台風ですが、想定したより軽いところと、
借りて、初めて使った畑は、
想定外の水没したりと重いところ。
様々、ありました。

 

 

リトマニアプロジェクトで、
園児達とじゃがいも植えた場所は、水没してました。
もんもん保育園のみんなごめんなさい。
食べられるじゃがいもかなり減ったかもしれないです。

 

 

 

台風がくると、
改めて、風の通り道や、水の流れる場所、溜まる場所に気付かされます。

最初に全部想定して対応できたらいいのですが。

 

 

 

今回は、野菜に被覆している資材がとんで、
作物が傷ついたのが、一番のダメージでした。
これは、想定内でした。

 

 

強いサンサンネットで浮きがけしているところは、
飛ばされておらず、
パオパオくんの箇所は引きちぎられてました。

コスト上がってもこの時期の浮きがけは、
サンサンネットが有効です。

 

心配してくださって連絡をくれた皆さま、
ありがとうございます。

 

仲間もこれから、助けにきてくれて、復旧作業します。