iCas

menu

立春です。

いかすニュース

2019.2.4(月)

立春ですね。
今ここから、春が始まる起点が立春。農業を営む者にとって、たまらなく特別な瞬間です。
今年は、旧正月と立春がほぼ、重なるというおめでたさ。

この一年もわくわくしてきますね。
現在、僕は、台湾で過ごしています。こちらは、旧暦の大晦日、明日が元旦、春節になります。アジアの民は、ほとんど、旧暦でお祝いしてますね。地球の公転軌道を24分割した24節季は、太陽を意識していますね。
旧暦は、月の満ち欠けに基づいて作られている。
太陽系第3惑星地球に生きる我々にとって、太陽、月、地球の関係を意識して過ごすことが、一番、宇宙と調和して生きることにつながるのではないかと思います。

僕らは、かつて当たり前に、太陽、月、地球を意識する暦を使っていた。今も、ちょっと意識するだけで、一番、宇宙的根拠のある生き方ができるのではないかと思います。

あけまして、おめでとうございます。ことしもよろしくお願いします。