iCas

menu

いかす自社農園(平塚圃場) 初植え祭

畑de遊ぶ!

2017.12.3(日)

今年の5月に平塚市にオーガニック農業で参入しました。

オーガニックの企業参入のケースは平塚市では初めてのケースでした。

 

1haの超耕作放棄地を開墾から始めて土づくりをして、半年。

いよいよ「初植えの日」をを迎えることができました。
しかも今日は「一粒万倍日」かつ大安。

 

今日は、レストランメンバー、加工場のメンバー、宅配チームのメンバーの主なメンバーがそろって、みんなで玉ねぎのうえつけ。

ワイワイと植え付けをした後には、畑の高台で、たんじゅん野菜をふんだんに使った味噌スープと酵素玄米のランチ。

 

極めつけは、野菜ソムリエ 大輝の 玉ねぎ講座。食べ方から栄養素まで幅広い素敵な話がたくさん聞けました。

来年の6月には、おいし~い玉ねぎが、きっとたくさんとれることでしょう。

 

いかすが創業当時から大切にしてきた、畑で愛をもって育てたお野菜を、レストランで食べてもらって、加工品をつくって、百貨店の催事やご家庭で食べてもらったり、お野菜の宅配でお届けしたり、おいしい、楽しい、うれしいがどんどんつながっていく。

 

そんな循環がさらに自社農園をもつことで、より一層強まっていきます。