iCas

menu

ゴ・エ・ミヨ受賞シェフとたんじゅん野菜のコラボイートイン

いかすニュース

2018.4.1(日)

4月11日から伊勢丹新宿本店にて開催されるフランス展

 

フランス展に株式会社いかすも出店させていただき、また今回はスペシャルイートインを企画しています。

 

 

それが、
フランス発祥の美食ガイド「ゴ・エ・ミヨ」2人の受賞シェフとたんじゅん野菜のコラボイートインです!

 

web情報はこちら

http://www.isetanguide.com/20180411/france/

 

美食の国と言われているフランス発祥のガイド本にて賞を受賞したシェフたちがこだわりの素材とたんじゅん野菜を使用して、フランス展だけのスペシャルなコースを提供してくださいます。

 

 

今回、たんじゅん野菜を使ってくださる受賞シェフお二人をご紹介させていただきます。

 

 

富山 レヴォ
谷口英司シェフ


料理人一家に生まれ、幼い頃から料理人を目指す。高校卒業後に就職したホテルでフレンチと出会いさまざまな日本国内のレストランで腕を磨く。またフランスの有名レストランでも修行。34歳で富山へ。富山の魅力を世界に発信すべく38歳で「レヴォ」をオープン。

 

富山の食材の地産地消にこだわり、フレンチのベースを活かしながら谷口シェフしか作ることができない独創的な料理を出してくださいます。
「今年のシェフ賞」2017 受賞

 

 

東京 ティルプス
田村浩二 シェフ

「Restaurant FEU」でキャリアをスタートし、「EdiTion Koji Shimomura」の立ち上げに加わる。その後イタリア料理に移り南イタリアの郷土料理を学ぶ。表参道「LAS」を経て渡仏。フランス南部マントン「Mirazur」、パリ「Restaurant ES」で1年間修業した後に帰国。2017年から「TIRPSE」シェフに就任

 

田村シェフは自身の料理の特徴として“香り”を挙げています。幾重にも食材の持つ香りが重なり、食べた時に一体となる香りの技法をぜひ味わってみてください。
「期待の若手シェフ賞」2018 受賞

 

 

予約困難な2つのレストランの特別コースがいただけるのは今回のみです。

 

また、ゴ・エ・ミヨ日本版編集長宮川俊二氏が選んでくださったワインとのマリアージュも楽しみなところです。

 

ぜひ、この機会にフランス展に足を運んでいただき特別なひと時をお過ごしください。

 

 

《伊勢丹新宿店 フランス展》

場所:伊勢丹新宿店6階催事場

日程:2018年4月11日~16日

営業時間:午前10時~午後20時

最終日午後6時終了

イートインフードコート営業時間:午前11時~午後8時 

最終日午後6時終了

ラストオーダーは終了30分前
電話番号:03-3352-1111
アクセス:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1

https://isetan.mistore.jp/store/shinjuku/access/index.html