iCas

menu

イタリア代表シェフと青森視察

iCas storia通信

2018.1.18(木)

iCasstoriaシェフ芝原健太が
web料理通信
『The Cuisine Press』
にピックアップされました!

30歳以下の若手料理人の世界一を決める国際料理コンクール
「サンペレグリノ ヤングシェフ2016」
にてイタリア代表として大会特別賞を受賞したマルケ州のレストラン

「Ristobar Di Gusto Italiano」のアレッサンドロ・ラピザルダシェフ

 

シェフが来日され、共に青森県の食材を視察しに行ってきました。

しじみ、ニンニク、肉に日本酒にと食材の宝庫である青森県

食材やシェフとの会話から
また素晴らしいインスピレーションをたくさん受けてきました。

ぜひ記事をご一読ください。
この興奮が伝わるかと思います。

http://r-tsushin.com/feature/movement/sanpellegrino_young_chef_aomori_1stday.html


記事にもありましたが

海から山まで青森の素晴らしい食材に触れた濃い2日間。
さまざまな食材の料理への活かし方はもちろん、食材や生産者に対する向き合い方などについて意見を交わしながら、多くのことを考え、学んだ旅になりました。

この経験、インスピレーションをiCas storiaや「自宅でフルコース」にさらに還元していきたいと思っています。

2018年も
iCasstoriaにてお待ちしています!

 

iCasstoriaご予約はこちらより】

RESTAURANT

https://www.icas.jp.net/icasstoria/

 

【自宅でフルコースご予約はこちらより】

full course at home