iCas

iCas

畑日記 No.39 大雪から冬至へ

畑日記

2020.12.31(木)

畑日記 No.39
 
二十四節気
大雪から冬至へ
 
冬至日は
一年で最も昼が短く、夜が長くなる日
 
暦の上では冬半ばですが
「冬至冬なか冬はじめ」といい
本格的な冬はこれから
 

 
畑では
白菜、キャベツが
さらに美味しく😊
 
ほうれん草の糖度がアップ
冬の寒さが
ほうれん草を甘くしてくれます😊
 

 
冬至日から日が長くなっていくため
中国では
一陽来復 (いちようらいふく)
“陰”極まりて、“陽”転ずる時期
 
年末年始は
白菜や大根、人参など
胃腸に負担が少なく
消化しやすい食事を
心がけるようにして
 
陰の力に負けぬよう
陽の力を取り入れ
新しい年を迎えましょう
良いお年をお迎えください😊
 
#いかす #サステナブル #オーガニック #有機野菜 #サステナブルアグリカルチャースクール #SAS


“be organic.”な世界、
共に創りましょう。

お問い合わせ