iCas

iCas

畑日記 No.32 処暑から白露へ

畑日記

2020.9.10(木)

畑日記 No.32
 
二十四節気
処暑から白露へ
 
朝の草花に露が宿り始める頃
降りた露が白く光って見える
昼夜の気温差が大きくなっている証拠
 
日中の暑さも和らぎはじめ
だんだんと秋の気配が深まってきます
 
また「露が降りると晴れ」といって
朝霧は1日の天気を教えてくれます😊
 
 
畑では
キャベツの定植に続いて
 
レタス 白菜の苗が
そろそろ定植できるまでに成長😊
 
定植後のキャベツも畑で
育ってきてます
 
 
夏から秋へ 季節の変わり目
秋を意識した食べ方に
 
陰性の食べ物 
ナス・トマトなどを加熱調理して
整腸作用、免疫力アップ😊
お味噌と組み合わせてさらに
効果アップも
 
 

“be organic.”な世界、
共に創りましょう。

お問い合わせ