iCas

menu

畑日記 No.21

畑日記

2020.6.21(日)

畑日記 No.21

 

二十四節気
芒種から夏至へ

 

夏至は一年で一番昼が長い日
冬至に比べて平均5時間以上も昼が長い

 

「夏に至る」と書き
夏至を過ぎると暑さが日に日に増します

 

陽の気が満ち、陰性の食べ物がおいしく感じられます

夏野菜のキュウリ、トマト、ピーマン、ナスなどが陰性で
体を冷やす働きがあります

 

畑ではいよいよ
キュウリの収穫がはじまり😊

 

トマト、ナス、ピーマンも
もう時期収穫です

 

 

その後はかぼちゃ(陽性)
育ってきました😊

 

バランスよく陰陽の野菜を食べましょう

 

#いかす#サステナブル#オーガニック#有機野菜#サステナブルアグリカルチャースクール#SAS