iCas

menu

2月7日iCas kitchenレポ★

はじめまして!

たんじゅん野菜料理研究家の木幡茜です!(*^_^*)

今後こちらでレシピブログ、イベント詳細について投稿していきますので、宜しくお願い致します!

 

年代、性別関係なく楽しめ、いかしあえる料理イベント「iCaskitchen」

リクエストにお応えして今月も開催しました(*^_^*)!

 

ご参加頂いた皆様誠にありがとうございます!

今月より暦にあわせたメニューと言うことで「雛祭り」をテーマに行いました!

出汁を中心としてるので出汁の説明から!本日鰹節、昆布の出汁の簡単なとりかたを説明!(詳しくは今後のブログで!)

2グループに分かれ基本の2品は簡単なレシピ通り。

image

 

*蛤と菜の花のお吸い物 *鯛の茶碗蒸し梅餡がけ

↑メニュー今後ブログにて掲載致します。

もう1品は初の試み!!

【ディスカッションメニュー】

各グループからリーダーを決め、皆んなで話し合い、用意された食材を好きに使いテーマを発表!

*ちらし寿司

五目酢飯までの基本を作ったあとは、各グループでかかげたテーマに沿い、オリジナリティ溢れる料理に仕上げます それが、

じゃん!!

こちら!

image

1G「3段ウエディングケーキ」

そして! じゃん!!

image

2G「思いを伝えるバレンタイン」

皆さんすごく素敵です(*^_^*)!!

クリエイティブでそれぞれの思いが詰まったお料理の完成です

 

作るまで大変だったかと思いますが、「たんじゅん野菜」を活かし、皆んなでコミュニケーションをとって一つのものを作ったり、皆んなで食べたり。。

料理教室イベントの趣旨が伝わっていたら幸いです(*^_^*)

 image

本当にありがとうございました!

よりよい教室となるよう、さらに精進していきます!!

#たんじゅん野菜料理研究家:木幡 茜(Akane Kohata)

*********************

聖マリアンナ医科大学川崎市立多摩病院/看護師を退職後、食の道へ。

日本料理店勤務を経て現在は、日本料理教室講師・ナチュラルフードコーディネーター、日本酒利き酒師の肩書きを持つ。

自然/農業体験、食イベントの企画運営にも携わる。

株式会社いかすの「たんじゅん野菜」の美味しさ、農法に衝撃を受ける。

人も食材も自然の中でよりナチュラルに生きた状態が一番と感じ、

たくさんの人に「たんじゅん野菜」を認知してもらうべくPR活動もしている。

*********************