iCas

menu

畑でアース。

すべては仮説。

2016.2.5(金)

ストレスを感じやすかったころ、畑にいくとすっきりしてまた仕事に戻れる、ということがよくありました。

 
これ、なんだろうなあ、と思っていたのですが、普通に電気の「アース」のように、なにかしら体にたまったものが土に抜けていっているのではないかと思っていました。
 
きっと、そういう要素もあるんだと思いますが、もう少しちゃんと(笑)研究している方々がいました。
https://www.bristol.ac.uk/news/2007/5384.html

 

ブリストル大学のChris Lowry博士らの研究で、
・Mycobacterium vaccaeという細菌が、セロトニンを作り出す神経細胞を活性化させ、抗うつ薬として期待できる。
・より多くの時間を土いじりに費やすことがメンタルヘルスに重要な可能性がある。
とのことです。

 

ま、なんというか、2007年の研究なんですけどね。。。
 
たんじゅん野菜の畑には、普通の畑の何十倍、何百倍の微生物がいます。
その効果ときたら、、、(笑)
 
ぜひ、体感しに遊びにきてくださいね!