iCas

menu

iCas storia通信201601vol.1

iCas storia通信

2016.1.13(水)

2016年始まりましたね!

 

まずは常連のお客様へイタリアンレストラン「iCas storia」の特別コースとイベント情報のご連絡です!

その後に続きiCas storiaを運営している「株式会社いかす」の理念と事業内容を紹介させていただきます。

是非最後まで読んでください!

ひとりでも多くの方に共感いただけたら嬉しいです。

 

 

 *****************************************

 

☆特別コース情報

 

1月5日より1月31日

重箱御節プラン 5500円

 

2月1日より3月15日

バレンタイン・ホワイトデー特別プラン 5500円

 

3月16日より4月30日

お花見特別コース

 

☆イベント情報

 

2月4日(木)

立春祭 たんじゅん農家さんとの交流イベント

 

2月7日(日)

iCas kitchen たんじゅん野菜料理教室

 

2月21日 (日)

月一バレンタイン特別ランチ

 

【ご予約について】

ご予約の際は「SMS配信からのご予約」とご記入orお伝え下さい。

 

●Web予約

https://goo.gl/hXFBeS

 

●TEL予約・お問合せ

0357851248

 

iCas storia

〒150-0001
渋谷区神宮前3-35-8 ハニービル青山
ナチュラルローソン&food kurkku B1F

 

株式会社いかす

www.icas.jp.net

〒107-0062

東京都港区南青山2-15-5 FARO 1F 

 

株式会社いかす

Evangelist

Toshihiro Asano

 

 *****************************************

 

iCas storiaを運営する株式会社いかすの「いかす」とは?

 

これから活かしあう世界がやってきます。

「いかす」のまわりにもそんな世界が築かれていきます。

私たち「いかす」が大切にしていることが3つあります。

 

僕らの夢でもあるので初めて聞く方にとっては少し暑く感じるかもしれませんが、

ちょっとでも共感いただければ嬉しいです。

 

1. いかす!未来から観る、ということと、過去から学ぶ、ということ

2. Wow!相手・自然の基準と、自分の基準

3. ワガママ!みんなが主人公であることと、誰かが主人公であること

 

畑の中では微生物たちと野菜たちが必要なものを与えあい、活かし合いの世界を築いています。結果、とっても美味しいお野菜ができるんです。僕らはこれを「たんじゅん農法・炭素循環農法」と呼んでいます。その農法の名前自体は何でもいいんです。ただただ活かし合う結果、できる野菜たち。その野菜たちが栄養価が高く、きれいで、たくさん収穫できる。そして、地球を浄化し、なによりも美味しい!

 

この関係は家族でも同じです。家族では夫婦・子供・親が必要なものを与えあい、活かし合いの世界を築きます。結果、家族そのものが、家族のそれぞれが、ワクワクすることを実現できちゃいます。

もう一歩未来から観て、 もう一歩相手・自然の基準を知って、もう一歩みんなが主人公としてふるまうようになると、そこには活かし合う世界が現れます。

 

最近盛んに聞く「オーガニック(organic)」とはどんな意味でしょうか?

 

オーガニックの語源は「origin(オリジン)」。

originは、「生命」「根源」といったニュアンスの言葉です。「食べ物」や「農業」のことだけを指しているわけではないんです。オーガニック(organic)とは、考え方、生き方そのもののことです。

 

私たちが生きているのはいろいろな結果、今、ここに生きているわけです。いろいろなつながりの結果、今ここに生きているわけです。

 

そんな「つながり」が活かし合うものになったらどんなに素晴らしいことか。もともと活かし合う「つながり」がただただあるだけなんです。難しくしてしまっているのは誰なのか?その探索からすべてははじまるのかもしれません。

 

 「いかす」はまず最初に、「つくる⇒とどける⇒たべる⇒あそぶ」をひと繋ぎにしていきます。

たべる人の顔が見えると、より一層作り甲斐が出てくる。つくる人の顔が見えると食べることがより一層楽しくなる。

 

つくって、とどけて、たべて、あそぶ。

 

「いかす」は、そんな世界をひと繋ぎにすることから始めていきます。

 

具体的な「いかす」の事業について

 

☆個人目線でのサービス↓!

 

【自然と生産】

畑でのお野菜の生産、田んぼでのお米の生産を行っています。

「たんじゅん農法」が広まっていくための無償のサポートをしています。

 

【生産と流通】

お野菜・お米の保存・加工・出荷のための倉庫の運営をしています。

余った野菜を加工して様々な加工品をつくる加工場を運営します。

お野菜・お米をレストランやスーパー等に卸すサービスを行っています。

 

【流通と生活】

お野菜・お米を生活者に直接お届けする宅配サービスを行っています。

お野菜・お米を使ったレストラン(外苑前)を運営しています。(iCas storia)

 

【生活と自然】

生活者が畑や田んぼで遊ぶ企画や加工品をつくる場を定期的に開催していきます。

生活者が気持ちのいい畑で、ストレス解消・心身充実できる場を開催していきます。

生活者がMy農園を持つサポートやMy農園のサポートなどを行っていきます。

 

☆法人目線でのサービス!↓

 

【自然と生産】

農業法人の設立サポートから運営サポート 貸農園運営による、福利厚生サービスの提供

 

【生産と流通】

オフィスに美味しいお野菜・果物のお届けサービス

社員食堂に向けた加工品・お野菜の提供サービス 社員とその家族に向けた宅配サービスの提供

 

【流通と生活】

レストラン(iCas storia)でのチーム会などのサポート 総会や大規模パーティー時のケータリングサービス

 

【生活と自然】

パワフルな畑での関係性強化研修(システムコーチング) 安らぎの畑での浄化の場としての活用(メンタルヘルス)

 

*****************************************

 

そして結果、自然・生産・流通・生活がひと繋ぎになるような「場」が立ち上がってきます。

ご期待ください!

私たちが一番わくわく期待しています(笑)

わくわくする方、僕らの事業に少しでも興味を持った方、ご一緒しましょう。是非ご連絡ください!