iCas

menu

いただきます、ごちそうさま

第5回  ■Re-Creation Chef ケンタのiCas 日々■

creat木幡 茜✖︎iCas storia ~たんじゅん野菜を使った和食の料理教室~
 
皆様こんにちは。

イタリア料理を新しいスタイルで伝えたい。”イタリア料理の文化を再創造”
Re-Creation Chef ケンタです。
 
今回のブログは初開催となりました、木幡 茜先生の料理教室@iCas storiaです!
 
「About木幡 茜先生」
 39456f33-6a10-4e3f-a0c1-c1aee7516390
 
  
「食を作り自分を創るをコンセプト」に農業・自然体験、古民家移住体験ツアーなどのイベントをいままでに開催しています。
非現実的な体験、また食を通して人の温かさを感じ、人生の価値を高めて欲しい。
今回作り手である木幡茜は、看護師を経てフードコーディネーター、日本料理の板前になり、現在は日本料理教室でNHKなどで活動中です。

「おしながき」

・新潟県柏崎市のブランド米
・ごはんのお供:卵の醤油漬け
・蛤と大根のすりながし
・特選ランプ肉のたたき
・かぼちゃのきんぴら
・春菊とチーズの白和え
・大学芋のバニラ添え、黒蜜きな粉
 
充実のお品書きです!
そして料理教室がスタート!
ブースごとに分かれ、みんなで会話を楽しんで料理をしています。(いいな、この姿。参加したい笑)
 image
 
 
料理が完成していきます…
会話のはずみに料理が生きている。華やか!
賑やかな雰囲気に食材が活かされています。
 creat木幡3
皆で、手を合わせて「いただきます」
皆で、手を合わせて「ごちそうさま」
 
現代社会ではあまり見られない光景に何か、寂しさを覚えました(; ̄ェ ̄)
「現代社会に忘れられがちなこと」
大切な事を当たり前に実践することの重要性を学びました。
ありがとうございます茜先生♫
 
次回は参加したいな(笑)
 
活かし合える関係性が生む大きな力。
これを信じ、日々邁進していきます。
 
Re-Creation Chef ケンタ